<y>

Splatoonプレイヤー兼駆け出しエンジニア

近況

ここ最近こちらで書いていなかったので、書いていこうと思う。

日報

WikiHubには変わらず毎日ちまちまと日報を書いている。
内容は薄いけど、毎日書くことに意味があるのかなと思うし、その日の夜にどんな感じだったかな〜というのを思い出すっていう行為をしているだけでも有意義なものであると思う。

業務

基本的にはRuby on Railsを用いて一般的なCRUDの機能を持ったアプリケーションの開発をしている。
何度も書いているが、Ruby on Railsに関しては完全に初心者なので、とにかく分からないことは聞いたり調べたりしながら無理やり進めている。
本当に暇な時間にRailsチュートリアルを少しでも進めておくべきだった…。今はまだ3章途中で、ゴリゴリ進めていきたい。
あと最近はロジックの部分が大体できてきたので、SQLとかjavascriptとかも触っているのだが、とてもつらい。
postgreSQLを利用していて、ストアドプロシージャ作ったりしている。PL/pgSQLって何…という状態だったのでそれなりにヤバい。

メモ

普段から分からないことだらけなので当然のように調べたことをメモしたりしている。
最初は色々メモアプリを探していたのだが、結局OS Xにデフォルトで入っているメモアプリが一番使いやすい感じだったので今はそれを使っている。
最近よく予期せぬ理由で頻繁に落ちるので納得いかない。

集中力

特に今週顕著だったのだが、集中力が全然ないことに気付いた。今更だけども。
昔から集中力がなかったのだが、もはやそんなことを言っていられないので、どうすればいいのかを少し考えている。 一日中ずっと集中力がないわけではない。集中できるときは集中しているのだが、できないときは本当にできない。
少しの時間帯に強靭な集中力を発揮するのではなく、コンスタントにそこそこな集中力を発揮したい。
集中力が切れるタイミングは、まあ普通に疲れた時もそうなのだが、最も顕著なのは、
「やらなきゃいけないことに対して分からないことばかりすぎる(自分の知識だけで解決できそうにない)時」
だと思っている。
新しいことを自分の頭に取り込むときは刺激があり楽しいのだが、それが「分からないことに直面したから調べる」という状況だと、体力の消耗が激しい、気がする。
体力の消耗が激しければじゃあ体力をつけろという話になる。実際、肉体的な体力は非常に重要なポイントだと思っているので、筋トレをすることはかなり有益だと思う。筋トレしようかな。

小目標の可視化

ダラダラと目標もなく作業しているとだらけがちになるので、小さい目標をいくつも立てていって、更にそれを可視化することで、やらなければいけないことを明確化して作業効率を上げようと企んでいる。
方法として、メモアプリで以下のように記述して明確化している。

  • 小目標を書く際は"#"を文頭に書く。
  • 小目標を達成したら、"#"を文末に書く。
  • 達成していない小目標より下にはメモを書かない。

具体的には↓

メモメモ〜〜〜メモメモ〜〜
メモhogeメモfuga
# 目標1 #
メモメモpiyopiyo
# 目標2

上記の例だと、目標1は達成済み、目標2は未達成ということになる。
こんな感じでやっているのだが、何もしないよりはまあマシという感じになっている。
他にいい方法があれば教えてください…。

その他

他に集中力を高める方法としてはガムを噛むというのがあって、これが地味に効いている、と思う。
あとはやっぱりちゃんと睡眠をとること。これが本当に大事。まだ自分に最適な睡眠時間とかしっかり把握できてないので、しっかり把握していきたい。
あとお金貯まったらいい寝具を買いたい。絶対貯まらないと思う。